2010年 03月 02日

泥だらけのハート

a0011442_22204445.jpg

歩いていたら、落ちていた。

エリック・ロメールばり。よき兆候?





<プロダクションノート>

道端で撮影していたら、ランドセルを背負った少年が立ち止まって、

完璧な日本語で「なにをしているのですか?」と尋ねたので、

「トランプが落ちているの。ほら、かっこいいでしょう?」と教えてあげた。

少年よ、君はしあわせだなぁ。近所にこんなヘンなおばさんがいて。
[PR]

by chiori66 | 2010-03-02 22:21 | つれづれ日々の泡


<< 中川ライター店      イモ描く日々 >>