2004年 04月 03日

内陸なのに、海賊がいっぱい。

8時にホテルに迎えがくるので、必死になって朝の支度。ほんとに必死。通りはすでに人とバイクがいっぱい。これを機会に、夜型の日本での生活を改めよう(と、とりあえず誓っておく)。

午前中は関係各所に挨拶にいったり、機材のセッティング等で終わり。
お昼に、これから日本に帰国する講師2人の送別会におじゃま。川沿いのレストラン(泥色の川ですが)は椰子や竹で編んだような半分屋外のトロピックかつ地元的な感じ。(007でボンドがガールといちゃいちゃしてそうな(笑))カウンターパートと呼ばれるプロジェクトの現地参加スタッフ(省内の職員さんたち)と日本人、総勢10数名で宴会。クメール(カンボジア)料理は、辛いタイ料理とは違って味はマイルド、ちょっと中華的テイスト&ベトナム料理みたいな野菜感もある。
送別会はとてもなごやか・笑いでいっぱいで、あぁこういう偽りなく気持ちのいいひとときって素直にいいなぁと思った。風がなまぬる〜く頬をなでていく感じも。

午後は事務所で機材調整。昨日の欠陥品だったIllustrator、困っていたら事務所のIT少年・スロス(かわいいんだ、これがまた)が解決のアジア的最終切り札を提示:曰く「某所で仕入れる」。某所、それはここでは言えませんが。数時間後、修正テープの上に手書きで訂正されたシリアル番号つき(裏技)のIllustrator正規品のディスクと、カラーコピー製カバーのディスクが机の上に。すごい。ちょっと感動。結局正規のディスクでインストールできて円満解決。よかった、お縄頂戴免れて(一応役所だから)。
外暑く内寒いので冷房病になりそう。頭痛。そろそろ疲れが出てきたかも。さぁ週末に逃げ込もう。
[PR]

by chiori66 | 2004-04-03 04:16 | カンボジア旅日記


<< これ、日本でもいけまっせ!      汎アジア的郷愁の味。 >>