責任者をだせィ! on the web

kipple.exblog.jp
ブログトップ
2004年 11月 10日

夜更かしも三文の徳

昨夜(っていうか今朝)仕事から帰る途中、車から東の空を見たら、
細い爪の先のような神秘的な三日月の上下を挟んで、惑星とおぼしき強い光の大きな星が一直線に並んでいた。
すごーい、不思議。きれい。こんな珍しい構図もあるんだなーと。
こんな時間まで起きていると、面白いことに出くわすこともあるものだわ。
カメラでは収まりそうもないので、しばらく見とれてしまいました。

そしたらこれは立派な天体現象だったんだって。
そうとは知らなくても、不思議な現象って自然に心が惹かれるものなのですね。
[PR]

by chiori66 | 2004-11-10 14:39 | つれづれ日々の泡


<< 自分を見くびる      びっくりしたなー、もう。 >>