2004年 12月 11日

the blue hour magic

a0011442_1195496.jpg12月の4時過ぎ、黄昏どき。11月の憂鬱とクリスマスの喧噪の真空の隙間。
空気が青色で満たされて、そこに白い灯りが浮かぶ時間。
心がざわめく感じが突然襲う。
ゆるいビートの音楽が体に染み込む。毎年くり返すデジャヴ。
世界と一体になるみたいな。
泣きたくなるような。
笑いたくなるような。
恋みたいな。

昼間がいちばん短い季節。
[PR]

by chiori66 | 2004-12-11 01:23 | つれづれ日々の泡


<< ダサいぜ、青春!〜映画「ゴース...      カタギなよろこび。 >>