2005年 01月 01日

極私的あけましておめでとう。

いよいよ「あさって」がやってきて、2005年がスタートしました。
さぁ、みなさんはどんな気持ちで新年を迎えていることでしょう。

昨年を振り返ってみると、個人的にはまぁまずまずいい年だったように思います。むりやりタイトルつけると「変化と発見の年」みたいな感じ?劇的に新しいことっていうのはそれほどではなかったんだけど、小さな新しい変化というか挑戦が沢山ありました。その中でも大きかったのは、このブログを始めたこと。



カンボジア行きを機にたまたまノリで始めたわけだけど、結果として、これで自分がすごく変わった気がします。「こんなこと言っても、やってもいいんだ」と自己肯定的にものが考えられるようになった。今までの人生の中で(チョー短いですけど…ウソ)、かなり断片化していてどうやって世界と折り合いをつけたらいいのかよくわからなかった自分の感性というものが、やってみたら意外と受け入れられてるじゃん(ラッキー)!てな感じで。ちょっと自分の感覚を信じてみようという気になってきました。長いこと放浪してきて、やっと居場所が見つかったみたいな。(居場所は結局常に「今ここ」だったってことですよ)
それもこれも、今これを読んでくれている皆さんのおかげです。カウンターに記録されている毎日の数字にどんなに励まされていることか。本当にいつもどうもありがとう。
ブログを通じて古い/新しい友だちができたのものよかった。私友だちには恵まれてるんですよね。財産です。なのにあまりちゃんとみんなのことを知らないことに気づいた。今年はもっと皆さんを知りたい。ということでちょっと濃いめに、ひとつよろしく。

昨年は、アクションを起こせば必ずなにかしら成果はついてくるというあたりまえのことを実感した年でもありました。ま、人生のコツがわかってきたのよ、この年になってやっと。
2005年はそのコツをさらに生かしていい年にいたします。なんせ今年は12年に一度の天秤座大ラッキー期なのよ〜、奥さん!なんかいいことありそうな気が!(めずらしく前向き)

新年は珍しくコンサート会場で迎えたのですが、カウントダウンなんてしちゃって数字の上で「新年でーす」ってやっただけなのに、なんだか昨年末までの(実質、数時間前)テンパッちゃってた様子がアホらしいほどちっぽけに思えて来ちゃったりして。なんでだろ。
新年の価値っていうのは、すべてはこのリセット効果にあるのだな。
ちなみに、早くも初詣で引いてきたおみくじ、大吉でしたわよん♪神さまからの新春リップサービスだとしても嬉しいねぇ。待ち人、来るらしいよ!イエイ。

わたしわたしで終始しちまいましたが、今年は昨年みたいな悲しいニュースの少ない年でありますように。世界平和、祈念。
と、いうわけで、皆様ことしもどうぞよろしく!
[PR]

by chiori66 | 2005-01-01 05:19 | つれづれ日々の泡


<< 雪の朝      素朴な疑問として。(壊れ気味) >>