責任者をだせィ! on the web

kipple.exblog.jp
ブログトップ
2004年 04月 11日

バイク天国!

カンボジアで私の心をぐっと鷲づかみにしたもの。それはなんてったって、カンボジアン・トラフィック!
到着した空港からの道々、家路に急ぐラッシュアワーの国道の光景はとにかくインパクトがあった。バイクバイクバイク、自転車、シクロ(人力自転車)、トラック、バイクバイク。乗ってる乗ってる、人がものが動物が荷物が。
ひと言で言えば、
「この国には道路交通法はあるのか?!」これに尽きます。
5台に1台は3人乗り、10台に1台は4人乗り。たまに5人乗り(含む赤ちゃん)。ひと家族が全員バイクに乗っているのは別にフツー。しかもバイクはだいたいがカブ。しかもノーヘル。帰省時期のトラックの荷台なんて一族郎党全員?なくらいぎゅうぎゅう詰めに乗ってます。割り込み、逆走、あたりまえ。荷物の量も半端じゃない。前後に野菜を積んで、緑の真ん中から顔を出してバイクを運転しているおじさんもたまに見かけます。生の鶏が羽をふわふわ飛ばしながらトラックに揺られているのも見ました(違う意味でキケン!)。「過積載」なんて言葉もちろんないでしょう。こちらの生活が長い日本の方に、法的には何人まで乗れるんですかと尋ねたところ「乗れるだけ」。あーなっとく。
 素敵なのは女の子。後部座席にちょこんと「ローマの休日」みたいな横座り。カンボジア特有のロングスカートをはためかせてバイクの後ろに載っているスリムな姿は、何とも言えない色っぽさあり。しかもミュールタイプのつっかけサンダル(なんで落っこちない?)。若い女の子の二人乗りだったりすると、思わずナンパしたくなっちゃいますね〜。
毎日見ても飽きないエキサイティングな光景です。
a0011442_222643.jpg

[PR]

by chiori66 | 2004-04-11 22:27 | カンボジア旅日記


<< 業務連絡      4/10 (その1)市場雪辱戦... >>