2004年 04月 17日

世界の辺境にて

日本に帰ってきてはや4日。でももう半月くらい経った気分。
寒い…。
帰国する飛行機で、ミャンマーの建設系財閥の御曹司みたいな人と隣り合わせになった。彼によると、
「北海道?ロシアの近くですよね」
ということでした。確かに寒いわけだ。
(道民の心は南の方ばかりに行っているけど、ここより北にはサハリンとカムチャッカ半島しかない、かなり地の果てなんだって自覚してます?)
千歳空港上空から見えるなんにもない北海道の景色、ある種劇的ではある。

「旅日記」終了後もこのサイトを覗いてくれている方がいらっしゃるので
(今日もカウンターに数字が…!感涙)このサイトも継続してみることにしました。
どうぞよろしく。
[PR]

by chiori66 | 2004-04-17 17:06 | つれづれ日々の泡


<< 喫茶店、命。      無事、帰国。 >>