責任者をだせィ! on the web

kipple.exblog.jp
ブログトップ
2004年 04月 20日

喫茶店、命。

初めて告白しますけど、実は喫茶店で仕事するのが大好き。

なぜか知らねど、喫茶店にいると猛烈に脳細胞が活性化されて、すごい集中力が出ます。資料読み、原稿書き、各種プランニング、事務作業に至るまで、仕事場でだらだら仕事するより、5倍は能率よし。(だったら仕事場持たない方がよっぽどいいんじゃないの?)
更に告白しますと、特にデザインエスキースは喫茶店じゃないとできないのでは?
というくらい。たぶん考えたり作業している時は、ちょっとイっちゃってる変な客であろうこと間違いなし。実際どっか行っちゃってる感あるし。
「よし!これでGO!」って方針が決まって、おもむろにノートをバタッと閉じると、俄然やる気が出てきちゃったりする。あとは単なる作業みたいなもの、楽勝〜って気になる(一瞬)。

今日たまたま久々に行って「ああ、私は喫茶店を愛してる!喫茶店なしには私は能無し!」と全世界に向かって言ってみたくなった(←意味はない)。
でもはたと冷静に考えたら、ただ単に「仕事場は汚すぎて落ち着かない」ってだけのことのような気もするが…。
[PR]

by chiori66 | 2004-04-20 01:12 | つれづれ日々の泡


<< 郷土史好き(※アンモナイトのル...      世界の辺境にて >>