責任者をだせィ! on the web

kipple.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 05日

さくら色より、リラ色。

a0011442_2235649.jpg
ライラック、8分咲き。
今年は例年に大きく遅れをとり、今頃になって開花しています。
ライラックは札幌の花。なんだけど、どこにでもあるから今まであんまり意識して見たことなし。




たしかによく見てみると、どこもかしこもライラックだらけ。庭のある家4〜5軒に1本くらいのかなり高い割合で庭に生えているかなり一般的な花木です。(傾きかけたボロ屋とライラックの木。これがまた絵になるんですよね。)

桜もはっと目を引く花だけど、ライラックも負けず劣らずな存在感で自己主張中。桜とまた違った意味で、狂おしげに乱れ咲き。
もう2〜3日もすれば、甘い香りがまだ早い初夏の風にのって街中を漂うんだろうな。
ライラックの花は、散らずに枝についたまま茶色く枯れていくから、ちょっと切ない。
でもそれまで、このめまいがするようなリラ色の短い時間をできるだけ目に焼き付けて、肺に吸い込んでおきたいものです。

そうそう、ライラック・ワインっていうの、いっぺん作ってみたいなぁ。
[PR]

by chiori66 | 2005-06-05 22:38 | つれづれ日々の泡


<< 人は物ではないのだよ。      さあ >>