2005年 08月 12日

紙製タイムマシーン

a0011442_12462530.jpgたまたま、しまっていた家族の古い写真がたくさん出てきた。
大半はすでに故人だったりするのだが、裏側に書いてあるメモを頼りに写真を「読み」始めるととても面白い。

白黒写真に焼き付けられた日向の風景に、色を乗せて想像してみる。
今の私と同じ歳くらいの祖父の面影を、現代人としてコンバートしてみる。
何気なく写った背景の風景を虫眼鏡で拡大して、そこに隠れた情報を繋ぎあわせて状況を推理してみる。

時間が経つのを忘れそう。やっぱり古い写真はイマジネイティブ。
お盆のこの時期に祖先の過去の「今」に思いを馳せるのも、偶然とはいえなにかの縁かしら。

※この写真は昭和17年頃。仕出し屋を営んでいた父方の一家の集合写真。みんななんだか楽しそうです。




夏休み特別ふろく!

a0011442_12465591.jpg

初公開・chiorinセクシーショット!
ねー、かわいくない?!ない??!(でも背景は仕出し屋の資材置き場)
明らかにこの頃が人生のピークでした…。
[PR]

by chiori66 | 2005-08-12 13:06 | つれづれ日々の泡


<< やま女デビュー?      以上、 >>