責任者をだせィ! on the web

kipple.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 05日

ねばねば丼、覚え書き

先日、お隣の事務所のTくんが食べていた『ねばねばサラダ』に触発されて作ってみました。
すでにどこかにありそうだけど美味であったのでここに記す。




<ねばねば丼>
材料:
ねばねば食材(長いも・オクラ・めかぶパック等)適宜、
お刺身切り落とし(色んな種類が乱雑に混ざってるタイプ) 1パック、
万能ネギとかカイワレ大根とか大葉とか、香味野菜適当、
海苔、醤油、わさび、その他

作り方:
1)めかぶ以外の食材を、全部テキトーにみじん切り。
2)全部混ぜる。混ぜる!混ぜる!!ねばねばに混ぜる!!!
3)お醤油、わさび等も適当に加え混ぜる。納豆やめかぶについてるつゆをいれてもグー。
4)ご飯をどんぶりによそい、ねばねばをたっぷりのせる。海苔は適当に小さくちぎって散らしてできあがり。
※みょうがとかキムチとか、適当にあるものを混ぜてもよい。

がーっとねばねばとご飯を品なく混ぜて食べるとマジうまいっス。
『ねばねば』というトレンディな食感で時流を表現しつつ、極めて適当かつ無頓着な調理方法でケンタロー風「小さいことにはこだわってませんよ」的な好感度を狙ってみました(ウソ)。

『ねばねば』といえば納豆ですが、納豆に全部もって行かれそうな気がして今回はあえて抜きで。お好みでどうぞ。
騙されたと思っていっぺん作ってみて下さい。

Bon Apetit!
[PR]

by chiori66 | 2006-02-05 21:36 | C級グルメ研究


<< カッチョええ!(という価値)      超レア画像の嵐! >>