責任者をだせィ! on the web

kipple.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 25日

『ウザい雑事、しかし実在増。』(回文)

なんか忙しい。
冷静に数えてみたら、全然時間が足りない。絶対終わりようがない。どうしよう。

久々に一日仕事場にいられたので仕事しながら自己観察してみたところ、
結局、時間泥棒の正体は「雑事」であることが判明した。考える作業と雑事は、なかなか両立しづらい。
なんとか雑事を駆逐したいが、以前よりなんとなく増えている気がするのは気のせいだろうか、ためちゃってるせい?





…ということを書いていたはずなのだが、
なぜか突然回文づくりに心を奪われてしまったよ(笑)。これも一種の逃避だろうか。今の心境を回文で。

●『眠い。怠惰だ。痛い胸。』
(解説:退屈な作業に思わず眠くなる昼下がりの罪悪感を詠んでみました)

●『勝とうよ人生。ああ、胃洗浄とか。』
(解説:2歳の時に漂白剤をラッパ飲みしたため、胃洗浄を経験。
人生のリセット願望を再度の胃洗浄に託して詠んでみました。)

●『留守電で、する?』
(解説:雑事から逃れるためいっそ居留守を使おうか、という心の迷いを詠んでみました。)

・・・明日こそがんばろう。
[PR]

by chiori66 | 2006-11-25 01:18 | つれづれ日々の泡


<< 風邪っぴきのブルース      今に関する覚え書き。 >>