2007年 03月 25日

4)滝川ランターンフェスティバルに行って来ました。

a0011442_2471741.jpgブログの即時性というメリットを全然生かすことなく、そうとうの前の話題になっちゃいましたが(うわーもうひと月経っちゃったよ…)、お約束なので。

2月24日に、北海道の真ん中よりちょっと左にある滝川市で開催された『紙袋ランターン・フェスティバルinたきかわ』に行ってきました。





このフェスティバル、今年で5回目。世界的なデザイナー&現在は彫刻家の五十嵐威暢さんが滝川のご出身で、五十嵐さんの発案で始められたもの。
絵を書いたりくりぬいたりした紙袋に雪を詰めて、そこにロウソクを立てれば立派なランタンのできあがり。
滝川の中心部の商店街の沿道には、お店や地元の方々・子どもたちの手作りランタンがずらりと。なかなかいい感じの雰囲気でした。

で、
それに関連して、昔の倉庫をリノベーションした多目的スペース『太郎吉蔵』にて、そうそうたる豪華キャストによる「紙袋ランターン展」が開催されて、私もそこに出品させていただきました(※注・私は「豪華」枠には含まれませんから!念のため)。

手つきの紙袋が4枚送られて来て、これで作品を作るべしとのミッション。
渋谷109のスパンコールキラキラギャルらにインスパイアされて、本当はスワロフスキーきらりん★な今どき調紙袋シャンデリアにする予定だったけど軌道修正して(だって高いんだもん…)
ディスプレイ用のアクリル製アイスを使用。
できてみたら想定外にアイシーなきらりん★感で冬っぽい雰囲気には合ったかな。

こういう大喜利方式の展覧会ってよくあるようでいて、たくさん作品が集まってみるととそれだけで意外と面白い。
今回は国内の有名な先生たちの作品もそうでない人のも、横並びで展示されているのが楽しく。

今年の夏7月には全作品がオークションで販売される予定。機会があればその時にまたご覧になってくださいませ。

a0011442_248823.jpg

a0011442_2484552.jpg

[PR]

by chiori66 | 2007-03-25 00:49 | つれづれ日々の泡


<< ショック。訃報。      3)グループ展に出してます。 >>