2007年 09月 19日

史上最大のブドウ狩り作戦

a0011442_2182055.jpg

三連休は仕事はしないと決めて、なにもしないことにする。

とはいえ、なにもしないでいられない私、結局日曜日はたぶん1日の1/3くらいは台所に。25年ぶりくらいにシュークリームを焼いてみました。
ダイエット中の友人のために、カロリーオフのクリームを研究。ヨーグルトとカッテージチーズをベースにゼラチンを加えたなんちゃってカスタードによる、うそんこミックスクリーム。
好評につき、これからちょっとシュークリーム期に入ろうかと。

別の日にはいつものニセコの山に入ってみると、前述の山ブドウがもうすっかり熟してすごいことに!





こんなに大量の野生の山ブドウがなっているの、初めて見ました!(上の画像参照)
20数年待ってた甲斐あり(涙)。ほんとにこれ、私が全部採っちゃってもいいんですかっ?!と大興奮。
頭上のかなり高い位置まで、黒いブドウがぶらぶらと実ってます。手の届くところだけ採っていたら、スズメバチの咎められたので一旦退散。

翌日、小雨の降る中をロング脚立を背負い、バケツと選定バサミを両手に持って再挑戦。
無謀にも斜面に脚立を立て、ふらつきながら収穫。すごい意地汚いです。

「古代ギリシャの乙女たちもこうやってブドウ採ってたのよね」と心のコスプレモード入りながら、現実にはカッパに長靴、帽子とタオル首巻きというオッさんスタイル。でも嬉しくって採りまくりました。

手の届かないところにある房にも手を延ばし…でもそれで転落して脚でも折ったらかっこわるいので「もったいないけど、足るを知る、よ!」と自らに言い聞かせ、まだ頭上に倍近くあった残りの房は放置することにしました。
上の方になるのって、天敵に実をとられないための山ブドウなりの生存へのリスクコントロールなんだろうな。

今年の収穫、両日合わせて房から外した果実が正味3kg。場所が分かったので来年の収穫にまた期待したいもの。来年は高枝ばさみ持参で。

さっそく今日山ブドウ酒の仕込み。どんな味になるのか今から楽しみです。あれ、違法だっだっけ?

a0011442_2185986.jpg

[PR]

by chiori66 | 2007-09-19 01:21 | つれづれ日々の泡


<< さよなら、おばさん。      笑ろた! >>