責任者をだせィ! on the web

kipple.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 10日

住友電工ハードメタル!

北海道で昨日放送の「探偵!ナイトスクープ」で(朝日放送で2/15本放送)、大変興味深い実験がなされていた。

「探偵!ナイトスクープ」は、かれこれ20年くらいやっている朝日放送の長寿番組で、視聴者の依頼を番組が調査するというもの。大物芸人が出たりもするのに、番組自体はかなりゆるいノリと関西的ベタさで可笑しい。

昨日の調査依頼は、子供の頃からの私の疑問を解決してくれる内容で、かなり感動してしまった。




その依頼とは、

11才と6才の兄弟は石が大好きで、好物の図鑑でダイヤモンドは炭素と同じ成分と知った。
そこで、ダイヤも炭のように燃えるのか確かめたい。ダイヤモンドで七輪に火をおこし、大好きな松茸を焼いて食べてみたい(できれば国産松茸)。

というものである。

探偵である松村邦弘が、二人の少年と共に燃料になるダイヤモンドを求めて奔走。宝石店(くずダイヤゲット)、お金持ちの奥様(ダイヤの指輪ゲット)からダイヤの提供を受ける。
しかし、七輪いっぱいには遠く及ばず。
すわ実現不能?と思いきや、そこに登場したのが、工業用ダイヤモンド製造の
(株)住友電工ハードメタル」である。

探偵・松村が、厚かましくも率直に提供を依頼したところ、社の紹介と宣伝を条件に、人工ダイヤモンド500カラット分、金額にしてなんとベンツ10台分の大量提供が!
なんちゅーすばらしき太っ腹企業!!いよっ、大統領!

それを元手に、お座敷で松茸の宴開始。
化学の博士も登場し、ざらざら小型七輪に注がれたダイヤモンドがバーナーで着火され、めでたく出演者一同は、ダイヤモンドで焼いた松茸を口にしたのだった。

「ダイヤモンド=石炭=炭素」というのを私も子供の頃に聞いて以来、
「ダイヤモンドは本当に燃えるのだろうか?」はずっと思い続けていた謎のひとつだ。

大人になった今でもその疑問は沸々とわき上がり、

宝石店の前を通るたびに
「宝石店が火事になると、ダイヤはすべて炎上するのだろうか?」と、

ダイヤモンドリングをする女性に出会うたびに、
「ダイヤの指輪に引火すると、ボワッと消えてなくなるのだろうか?」

等々、反射的無意識的に絵を妄想してしまうのだった。


結論を言えば、ダイヤはボワッとは炎上しませんでした。
それこそ昔なつかし石炭ストーブのように、炎を上げず赤く硬く燃えるという感じで、松茸だけじゃなく焼き鳥でもはまぐりでもいけるんじゃないだろうか。

というわけで、長年に渡る謎が解けてものすごく清々しい気分!

この実験を実現してくれた住友電工ハードメタルさんには私からも謝意を表したく、ここに宣伝の場を提供させていただくと共に、お名前を連呼させていただく。
みなさんも、ご唱和ください。

住友電工ハードメタル!住友電工ハードメタル!!住友電工ハードメタル!!!
[PR]

by chiori66 | 2008-03-10 01:02 | つれづれ日々の泡


<< 地獄サーフィン、再び。      スロウに載ってます。 >>