責任者をだせィ! on the web

kipple.exblog.jp
ブログトップ
2004年 07月 21日

心より暑中御見舞い申し上げます。

東京は今日最高気温39.5度だったんだって?うわー、あづぞう…。
私の住む札幌は今日は結構蒸し暑かった。…と思ったら25度だった。
いや、これは本州に住む皆さんへの当てこすりとかそういうことではありません。
北海道に住んでいると、夏は貴重。夏らしい夏ってせいぜい2週間半というところ、7月の下旬から8月に雨なんか続くと下手すると夏がない年になる。ちなみに去年は夏がなかった。お盆を過ぎると虫の音とともに淋しげな涼しい風が吹いてもう秋の気配なのである。ノースリーブのワンピースなんて買ったとしても寒くてどうせあんまり着られないからあまり夏服に投資する気になれないし。
北海道の海水浴では、海から上がってきた人たちは皆一様に紫色の唇をして、歯をガチガチと震わせながら焚き火にあたるのである(だから子供の頃の海水浴の印象は「寒い」)。
でも数年に一度は、避暑に来た本州の方々ががっかりするほど暑い年もあったりする。明らかに私の子供の頃よりは暑くなってきているんじゃないかな。当時の絵日記に30度台を記録した記憶がないから。

それにしても、対岸の火事とはいえ、東京の暑さは異常。
東京都民全員がたった1日勇気を出して、冷房のスイッチを切る、自動車の運転を止める、という実験をして実際何度くらい下がるかやってみたらどうだろう。結構3度くらいは下がりそうな気がしますが…。(3度下がっても36.5度…やっと人肌。)
本気で対策を考えないと、近い将来とんでもないことになっちゃうんじゃないかと心配な今日この頃です。
[PR]

by chiori66 | 2004-07-21 00:14 | つれづれ日々の泡


<< ハイ、それまでぇえよ〜      イチゴの次は… >>