責任者をだせィ! on the web

kipple.exblog.jp
ブログトップ
2004年 07月 24日

スープカレーの誘惑

a0011442_23414976.jpg今日は暑い〜。31度だって(甘い?)。
でスープカレーなんて食べてみました。
内地のみなさん(※ウチナンチュー同様、開発局のある地域弁ですな)、スープカレーご存知ですか?札幌ではすでに新・郷土料理化しています。
スープカレーの基本フォーマットは、骨付き鷄モモ肉や野菜・半割りゆで卵などがでっかくゴロンと入っている。スープはとろみ皆無でさらさら。ごはんに絡まないので、スプーンにあらかじめのせたごはんを浸して食べる感じ。味は各店さまざまに趣向を凝らしているけど、一般的に結構スパイシーな店が多いような。おいしいです。
今日のお店は地味な場所の地下にもかかわらず、ちょっと並んでいる人もいて知る人ぞ知る的なお店風。店の外から佇まいがラスタ〜な感じで、レゲエ聞きながらカレーというクロスオーバーな暑苦しさが夏にはあってるかも。連れの食べてた「納豆カレー」が名物みたい。そっちもネバネバながら見た目キーマカレー風で美味しそう。
余談ですが、クラーク博士で有名な札幌農学校の学食にはすでにメニューにカレーがあったそうです(トリビア)。

村上カレー店PULU2(ぷるぷる)
http://www5d.biglobe.ne.jp/~pulu2-cr/
[PR]

by chiori66 | 2004-07-24 18:13 | C級グルメ研究


<< 私用業務連絡      ハイ、それまでぇえよ〜 >>