責任者をだせィ! on the web

kipple.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 25日

つれづれなる話題アソートパック

久々に書くか!と思って途中まで書いたのに、間違って消えちゃった…(がくっ)
という訳で、書き直すのも面倒なので箇条書きダイジェストで。




●映画初め。
ストーンズの映画がいいよと勧められ、観に行ったら同じ映画館で1時間後にルー・リードの「ベルリン」が最終日最終回だったので、「これって運命?!」と思ってそっちを観る。
というのも「ベルリン」は、常に私の人生のベスト3アルバムにランクインしていて、しかも発売以来33年間ライブ演奏されていなかったという可哀想な超名盤。
聴くたび泣けて、そのたび何か書きたくなり、頭の中で4回は素晴らしいレビューを書いたのだが、いつもなぜかアップできず。
淡々としててよかった。(途中で入るイメージ画像がビミョーだったけど。)
また書きたくなったけど、まぁそのうちに。

●「どうだ、まいったか!」
昨年人知れず手伝っていた仕事があり、それが人知れず好評で、人知れず広がりつつあり。これ。なんたってネーミングが秀逸!
冬になったので積雪が気になり、購入してくれた町内会へ人知れず動作確認に行ったら、ちゃんと機能していて人知れず感動。しかもすごくきれいに使ってくれていた。
カラスに向かって,人知れずそうつぶやいたのだった。

●編みチュウ、ふたたび。
展覧会のディスプレイ用に編み始めたら、急に指先がムズムズと。2年ぶりに編み物中毒が再発。
一旦始めると止まらない。気づいたら5時間編みっぱなしもざら。
だまってテレビを見てられない貧乏性。そういえば仕出し屋だった祖母も、テレビ見ながら絶えず大根の桂むき→後年は絶えず編み物、してたっけなぁ。これってDNA?

●展覧会情報(その1)
以前新聞のコラムで取材して以来,私も応援していて、今北海道の中で最もイキのいいクラフトのグループ「
ミクル」が札幌で展覧会やってます。
フルメンバーでは初めての札幌での展示。
なかなかチャーミングな小物がいっぱい。ギャラリー自体もいい雰囲気です。
「時計台補聴器センター」2階の「ノーザンライフ・ギャラリー」にて2/11まで。くわしくはこちら

●展覧会情報(その2)
東京にお住まいの方!私のいとこで、デザイナーの伊藤隆治が展覧会開催中。

開館以来手掛けてきた、福島県小名浜にある水族館「アクアマリンふくしま」のアートディレクションやデザインを紹介。
この水族館がまた実験的で、とっても面白いのですよ。
飼育の難しいサンマの群泳とか、シーラカンスの撮影に成功とか、お魚好きにもそうでない人にもおすすめです。
しかも水族館なのに、めちゃめちゃデザインコンシャス!

というわけで、恵比寿西にあるギャラリー「+D」で1月27日(火)まで。


●近頃、人のいのちについて考えさせられること多し。
ああ、今日一日、なにもなく普通に楽しく暮らせてよかった。
彼女はどうしているだろう?小さな幸せを切に願うのである。

●さて明日から、プチサーフィンの日々。
でも追われる波じゃなくて、こっちから波を追うつもりになれば、波乗りもまたたのし。

つづく。
[PR]

by chiori66 | 2009-01-25 00:42 | つれづれ日々の泡


<< 連載終了!      あ、あけまして… >>