責任者をだせィ! on the web

kipple.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:C級グルメ研究( 14 )


2005年 01月 26日

モスバ、行った。

引きこもり気味なので、気分転換と残業お夜食用にモスバーガーに行った。
モスバーガー好き。マックの10倍美味しいし(※当社比)、ファーストだけどスロー感がある(演出ですけど)。

今、モスのイチオシは<ニッポンのバーガー・匠味(たくみ)アボガド山葵(わさび)>である。店舗・数量限定で880円也。880円ですぞよ?!
モスの通常のバーガーの約3倍。下手に高いより、いっそ極端に高い方が興味をひかれます。
今回は食べなくても、頭の中に「バーガーに880円…、うーん、ラーメンより高い…。スープカレーに匹敵する…」という引っ掛りが生まれて、恐いもの見たさでひょっとしたら次回食べてしまうかもしれない自分がそこにいる。なんか気になる〜。(食べたことある人、教えて!)

結局、期間限定・バーベキューフォカッチャ(¥380)を食す。
ミーハーだからやっぱり限定とか新製品とかに弱いんだな。
こちらは、ソーセージを馬蹄形にすることによってフォカッチャ全体に中身が行き渡り、かつソースがこぼれない、という機能主義的デザインと構造に惹かれました。(てか、単純に美味しそうだったんだけど。)
付け合わせの「オニポテ」(※フライドオニオンリングとポテトの組み合わせ)のオニ部分おいしい。昔、父方の曾祖母がやっていたお総菜屋さんのかき揚げの味がする。札幌はタマネギの産地なのに、どうしてオニオンリングがないのかしらね?
モスバ、CS高し。
[PR]

by chiori66 | 2005-01-26 00:21 | C級グルメ研究
2004年 08月 01日

緊急連絡・ぷるぷる系に告ぐ!

a0011442_1235781.jpg北大の真ん前にある、お友達の点心士・ケンタロウさんのお店「美点工場」が、
8月2日(月)まで札幌三越の地下2階の真ん中へんで期間限定のデザートの売り場で遠征中。昨日食べてみたんだけど…おいち〜!
どれもぷるぷる美味しいのですが、私のイチオシは「ココナッツプリン」。あと「黒ごまプリン」も。どちらも濃厚。マンゴープリンもよかったな。杏仁豆腐も中国茶ゼリーも。いや、全部美味しいです!きれいなおねえさんが試食させてくれます。ちなみにケンちゃんはおばさんたちに大人気のイイ男です。
お店では出していない限定品につき、この機会にぜひ!

http://homepage3.nifty.com/biten/
[PR]

by chiori66 | 2004-08-01 01:19 | C級グルメ研究
2004年 07月 24日

スープカレーの誘惑

a0011442_23414976.jpg今日は暑い〜。31度だって(甘い?)。
でスープカレーなんて食べてみました。
内地のみなさん(※ウチナンチュー同様、開発局のある地域弁ですな)、スープカレーご存知ですか?札幌ではすでに新・郷土料理化しています。
スープカレーの基本フォーマットは、骨付き鷄モモ肉や野菜・半割りゆで卵などがでっかくゴロンと入っている。スープはとろみ皆無でさらさら。ごはんに絡まないので、スプーンにあらかじめのせたごはんを浸して食べる感じ。味は各店さまざまに趣向を凝らしているけど、一般的に結構スパイシーな店が多いような。おいしいです。
今日のお店は地味な場所の地下にもかかわらず、ちょっと並んでいる人もいて知る人ぞ知る的なお店風。店の外から佇まいがラスタ〜な感じで、レゲエ聞きながらカレーというクロスオーバーな暑苦しさが夏にはあってるかも。連れの食べてた「納豆カレー」が名物みたい。そっちもネバネバながら見た目キーマカレー風で美味しそう。
余談ですが、クラーク博士で有名な札幌農学校の学食にはすでにメニューにカレーがあったそうです(トリビア)。

村上カレー店PULU2(ぷるぷる)
http://www5d.biglobe.ne.jp/~pulu2-cr/
[PR]

by chiori66 | 2004-07-24 18:13 | C級グルメ研究
2004年 07月 16日

C級グルメ、番外編。

a0011442_0658.jpg旭川にて。たいしょうと飲む@「ぎんねこ」in ふらりーと。旭川家具の未来について熱く語り合ってしまった(私たちエラい)。
ずーっと入ってみたいと思いつつ幾年月の念願叶って初入店。場末のオヤジ系焼き鳥屋、って風情なのですが「ぎんねこ」って名前に(いいでしょ!)ググッと来てました。
中は意外と広くて、女性3人で切り盛りしているせいか古いけど手入れをしてる感じ。焼鳥屋だけあって、焼鳥各種以外メニューがほとんどない潔さ。追加するうちに頼むものが尽きてしまった。柳川鍋があるっていうのがちょっと珍しいから次回試そう。
「ふらりーと」っていうのは旭川の中心部・5条7丁目にある細い小路の愛称(最近つけたらしいけど)。有名な旭川ラーメン「蜂屋」の本店のほか、「焼鳥べてい」(ベティちゃんのこと??)とか居酒屋とかうどん屋とか色々並んでます。磯野波平がお土産ぶら下げて千鳥脚で歩いてそうなムードです。旭川の中心部って細〜い中小路がいっぱいあるのが札幌と違って面白い。アジア的ともいえる。無意識過剰感あふれる佇まいと、適度に手が入った今どき感がグッドです。ああしかし、何故どこに行ってもこういう場所に収まってしまうのかな、私。
[PR]

by chiori66 | 2004-07-16 00:08 | C級グルメ研究