<   2004年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2004年 08月 27日

ただいま蒸発中アゲイン。

旅とは、名前をなくすことだ。(by 私)
[PR]

by chiori66 | 2004-08-27 10:48 | パノラマ・ロードムービー
2004年 08月 23日

きゃー、うわ〜、ぎえ=、まさか(と歓喜の声)

a0011442_2113342.jpg
南北海道代表、駒大苫小牧が優勝した!!
甲子園、高校野球。
大会途中までは冗談かと思っていましたが、いやぁ、びっくり。こんなことがあるなんて。
決勝戦をテレビで見ながら、8回裏あたりでは頭がくらくらしてしまった。
北海道代表が優勝。あり得ない…。
ちなみに北海道民にとって甲子園優勝がどのくらい現実離れしていて、どのくらいあり得ないかといえば、はるうららがG1優勝するか、ヨン様がさーやと婚約するくらいあり得ない。と思っていたのに。やる気になれば、奇跡は起きるのね!
試合も、高校野球以外ではあり得ないような点の取り合い・打撃戦。どっちが勝ってもおかしくないような素晴らしいシーソーゲーム。負けた済美の監督もいい監督でした。
オリンピックといい高校野球といい、やっぱりスポーツには感動がありますなぁ。
[PR]

by chiori66 | 2004-08-23 02:12 | つれづれ日々の泡
2004年 08月 23日

展示会のおしらせ

8月26日から28日まで、東京ビッグサイトでGマーク選定の一般公開&イベント
Good Design Presentationが開催されます。
その関連イベントとして「Design Initiative(デザインイニシアチブ)」という展示がありまして、それに参加する北海道庁の道産製品ブースに、以前私がデザインした家具をちらっと出品します。
北海道の担当の方に「出しますかー」と聞かれて、「じゃー、はい。」と軽〜く考えてたら、結構立派なイベントらしい(ヤバい)。

More
[PR]

by chiori66 | 2004-08-23 01:36 | つれづれ日々の泡
2004年 08月 18日

愛ちゃん、ラブ♥

a0011442_2155180.jpg
アテネオリンピック。
水泳がどうなろうと、サッカーがこうなろうと、あんまり関心ない。ただ愛ちゃんさえがんばっていてくれれば。

もーなんたって私は愛ちゃんのとりこだ。
手にバスの出発時間を書いている愛ちゃん。
ポイントが決まるたび「タァッ!」と奇声を発する愛ちゃん。
インタビュアーの期待を裏切るすっとぼけたコメントをかます愛ちゃん。
あの赤ちゃんみたいな手で球を小さくドリブルする愛ちゃん。
もうかわいくって、かわいくって。

「試合している時が一番自由で好き。自分の好きなようにやって、誰にも怒られないから」
みたいな事を愛ちゃんが発言してた(ディテイルはちがうかも)って実況アナウンサーのおじさんが言っていました。
さすが、天才。いや、天職。卓球に選ばれた人だけのことある。岡ひろみみたいだ。いや、もはやジャニスの域だ。この一言だけで、完全にノックアウトされてしまった私。
みなさん、自分の職能を全うをしている時、一番心が自由になってますか?
私は愛ちゃんの境地に向かって精進しようと心に誓いました。

下手したら娘みたいな歳だけど、愛ちゃんマジで尊敬です。
がんばれ〜、愛ちゃん!さぁ、みんなで応援しよう!!
[PR]

by chiori66 | 2004-08-18 21:11 | だって好きなんだもん
2004年 08月 17日

Summer's almost gone.

a0011442_23584442.jpg
夏、突然終わった。
空高く、西日かよわく、さわさわと渡る風なんとなくさみしげにアルデンテ。
季節って何?と、この時期になると毎年思ふ。つい1週間前までノースリーブではしゃいでいたのにね。
宿題抱えたまま、夏休み終了。山に墓参り。
[PR]

by chiori66 | 2004-08-17 00:00 | つれづれ日々の泡
2004年 08月 16日

夏だロックだ若人の祭典(※ほぼ独り言)

年甲斐もなく、今年も行ってしまいましたライジングサン・ロックフェスティバル。
面倒なのでレポートは省略!石狩新港近くの会場は、だだっ広い原野に突如登場した騒音不夜城って感じ+キャンプ村。巨大な学園祭って思ってくれればいいです。7万人だか動員だそう。全国の大学生・若者大集合って感じで意外と健全です。

私が見たかった、渋さ知らズオーケストラ(祭りだ祭りだ!)、 V∞REDOMS(ボアダムスの変名ユニット)、バッファロー・ドーター(きえ〜、カッコええ)、ROVO(勝井さん同窓生だしー)は全部よかった。すごくよかった。一見エレクトロな音楽も、実はかなりアナログでマンパ

More
[PR]

by chiori66 | 2004-08-16 23:24 | つれづれ日々の泡
2004年 08月 12日

モンドなコンペの謎

「アイスまんじゅう」というアイスを食べつつ、ふと包装の裏を見ていたら。
あった、こんなところにも。
「モンドセレクション金賞受賞」の文字が。

モンドセレクション。これ、一体なんなんだろう?改めて、冷静に考えてみたら、わからない。モンドセレクション。(以下、モンドと略)
幼き頃から、あまりに普通にあまりに何気なくどこにでも、しかも意識上にのぼるというにはあまりに意識下に刷り込まれたこのマーク。初めて見たのは、そう、もちろん超ロングセラービスケット「バターココナッツ」の包装紙。子供心に「すごい!日本が世界で!?」と感嘆したものだ。

More
[PR]

by chiori66 | 2004-08-12 00:39 | 本日のなんじゃこりゃ
2004年 08月 10日

8月9日、断片化ぎみ。

暑い…。起きた瞬間からかなりげんなり。
萎える。庭の植物と一緒。お盆前だし、高校野球だし、空気にも緊張感なし。
5時半に目が覚めちゃったのに、10時近くに出勤。あ〜。

メールに小さなSOS。前述のP.K.ディックのいかれた小説「ヴァリス」では、主人公ホース・ラヴァー・ファットは、「誰かを救えると思うことが狂気の始まり」でどんどん破綻の道へ。ファットは私と似ている。気がする。人は救える、この幻想はおこがましく善意の自己愛に満ちた勘違いなのかも。でも勘違いでもいいんじゃないか。そうしたいからするだけ。というかそこにいるだけなんだけど。

それにしても暑い。

お昼、棒棒鶏風そうめん。私のお弁当はクリエイティブすぎるののだろうか、毎回ご近所に笑われる(ku-nelに投稿しますか)。庭の大葉とすりおろし生しょうが増量。うまい。やっぱり夏はそうめん。

とある方に「明るく前向きで元気」と評される。そうかなー?私、かなり暗く後ろ向きなんですけどね。でもありがとう。そういう路線でぶっちぎることにします。4649。

気合い入れてガーッと仕事しよう!と思ったら突然、ここ2〜3日睡魔と戦いながら作ったデータが、一瞬にして神隠しに。またぁ?どこを探してもない。借りてきたノートンかけたけど時間ばっかりかかって、結局パァになっちゃったみたい。「バックアップはこまめに」なんて人には言っておきながら、またか。諸行無常の響きあり。やる気、ますます萎え萎えに。

お隣さんが扇風機を貸してくれる。ありがとう。風って気持ちいいですね。
いつものお客さまに差し入れのお寿司&アイス、いただく。いつもすいません。お気遣い感謝いたします。

帰りがけ、蚊取り線香を買おうと思ったら、どの店も気持ちいいほど売り切れ。金鳥、今年はきっといいんだろうな。

蚊取り線香を探して3件目のコンビニに右折しようとセンターラインぎりぎりに寄せたら、後ろから紺色の覆面パトカーに停められた。走り方が不審だって。サイレンの音に品がないから暴走族かと思っちゃった。免許見せながら思ったのは「警察の制服センスない」。中途半端なブルーのせいで、おっさんがますますおっさんに見える。しかもコスプレ中の。散々もったいつけられて、結局無罪放免。むかっ!

今日はだめだ…もう寝よう。こんな日もあります。支離滅裂。
暑さのせい?おやすみ。
[PR]

by chiori66 | 2004-08-10 02:15 | つれづれ日々の泡
2004年 08月 06日

当ブログ動作環境および第一回リサーチ実施。

いつもご愛読ありがとうございます。さて、「文字化けがひどい」「コメントに書き込みができない」という苦情が相次いでおり、みなさまにはご迷惑をおかけしております。
当ブログにおけるシステム環境、以下のようになっておりましたので、ご確認ください。

********************************************************
Windowsをご利用の方
Internet Explorer 5.01以上
Netscape 7.0以上

Mac OS Xをご利用の方
Safari
Netscape 7.0以上
Internet Explorer 5.2以上 (コメント欄が文字化けするなど一部ご利用いただけない機能があります)

Mac OS 9をご利用の方
Netscape 7.0以上
Internet Explorer 5.1以上 (コメント欄が文字化けするなど一部ご利用いただけない機能があります)
********************************************************
そうそう、血液型。どうでもいいけど私、AB型なんですよ。ええ、ええ、AB型。皆さんは何型ですか。
動作環境確認代わりにご投票ください。アルファベットなら文字化けしても入力できると思います。ふるってのご参加を心よりお待ちしております。(なんて、2人しか投票なかったら泣く。)
[PR]

by chiori66 | 2004-08-06 00:50 | ★お読み下さい
2004年 08月 03日

紙の海。(←踏韻)

あまりに事務所が汚いので掃除を始めた。もう物理的に身動きがとれなくなってしまったので。
私のあじとに来たことのある方はご存知だろうが、何しろ紙が。がらくたが。雪崩寸前(一部決壊)。
SF小説家のフィリップ・K・ディックの作った言葉に「キップル」というのがある。それは「ダイレクトメールとか、からっぽのマッチ箱とか、ガムの包み紙とか、きのうの新聞とか、そういった役に立たないもの」の総称で、キップルはそれ自身でどんどん増殖して気がついた時にはまわりはキップルでいっぱいになってしまう(キップル化)。
私のいる場所、総キップル状態。ってゆーか、私自身がキップルなのではないか。かなり確信がある。これは人生のかなり早い時点で気づいてしまったことなのだが。
とにかく今日は部屋中に充満したキップルとの戦いに着手してみたのだった。

小学校の頃に読んだ「整理整頓法」みたいな本によると「すべての物に住所=しまう場所を作ってあげる」それだけでいいはずなのだ、理論的には。つまりこの部屋の問題は「収納するものとされる場所のバランスが全然あってない」ということなのだろう。私のモノモノたちは、いわば都市への人口過剰流入によるホームレスの増大みたいな状態に陥っちゃっているのである。

とりあえず、ばらばらと積み重なっている書類だのメモだの図面の端きれなどをファイルに綴じていく。この<パンチで穴あけ→ファイリング>っていう作業、快感なんだか憂鬱なんだかビミョー。要らない紙はどんどん捨てる。あっという間にゴミ袋いっぱい。役所関係からもらった報告書とか、ほとんどまるで意味がないくらい資源の無駄なものがいっぱい。すごい環境破壊に貢献している気がする。罪悪感感じちゃう。せめて紙の裏はリサイクルするか(また増えるゴミ)。とりあえず地道に整理していったら山3つくらいはなくなった。机の表面がだいぶ見えてきた。うれしい♪でもまだ先は長い…。

雑誌なんかに載っているデザイナーの事務所っていうのは、ばしっと片づいていて何ものっていない白いテーブルに今やっている書類だけがひらりと1枚、というイメージなんだと思うんですが、そういう意味ではワタクシはすでにデザイナー失格というしかありますまい(しかも実はインテリア科卒だったりするんだな)。そういう環境に憧れながら、むしろキップルの海に鎮座する執筆中の坂口安吾のカオス書斎写真に強烈に魅力を感じてしまうのですから。どこかに「美しい部屋、くそくらえ!」って思っている自分がいたりする。これって片付けられない自分へのエクスキューズでしょうか(はい、そうです)。そういう自分と向きあいながら生きていかなきゃならないのね。
求む、お掃除好きの嫁さん。
[PR]

by chiori66 | 2004-08-03 00:38 | つれづれ日々の泡